Dogship web site 「犬をしつける」ドッグトレーニングから、 「犬から学ぶ」ヒューマン・ドッグトレーニングへ。
Company
Services
基本姿勢

DOGSHIPが、お客さまにご提供するサービスに対する考え方をお伝えします。

Blog
代表者プロフィール

DOGSHIP代表の須崎大から、お客さまへのメッセージ。

service
サービス案内

犬と暮らすことによって、飼い主も成長できる。そんな機会をご提供します。

Contact us
料金

お一人おひとりの目的に応じて、受講すべきレッスンと費用をプランニング致します。

About us
専門家情報

犬にまつわるスペシャリストをご紹介致します。

About us
よくある質問

お客さまから、寄せられることの多いご質問を掲載しております。

Q&A

下記に、お客さまからよくいただくご質問と回答をご紹介しております。
こちらで必要な回答や情報が得られなかった場合は「デスク・インフォメーション」までお問い合わせください。


Q: セント・トレーニングを通して飼い主が得られる恩恵とは?

A:「匂いを嗅ぐ」という犬が本来持ち合わせている本能を刺激するゲームを共に楽しみながら、より良い関係を構築できるのが「セント・トレーニング(くんくんゲーム)」の狙いの一つです。トレーニングを積むことで、ハンドラー(飼い主)との関係性が再構築され、犬にとっての最優先順位が変わります。つまり愛犬にとって刺激が強い屋外における飼い主の“魅力”を強化できる事も、このトレーニングの魅力の一つといえます。


Q: セント・トレーニングで犬の問題行動は改善できますか?

A: 基本となる関係性を再構築出来ます。なぜなら、問題行動の多くは、犬の問題と言うよりも、人間の認識とイヌの学習能力の高さに起因しているからです。 セント・トレーニングは、犬の本能を刺激し、犬に対する観察眼を飼い主自身が身につけ、共に楽しめるプログラム内容となっています。日常では観られない愛犬の行動観察を通し、イヌの生態と心理を無理なく学べ、コミュニケーションを再構築することにも有効であるといえます。よって、何を問題と感じ、どの様に愛犬に伝達すべきか?を学べるセント・トレーニングは、問題行動解決の為の「もう一つのアプローチである」ともいえるかもしれません。詳しくは「くんくんゲーム(学習研究社)」もご参考下さい。


Q: DOGSHIP の「しつけクラス」の特徴とはなんですか?

A: 日常を想定したプログラムをご提供しています。
DOGSHIP のしつけクラスは、訓練時用のトレーニングではなく、飼い主が椅子に座る、床に寝そべる、仰向けになる、口頭のみ・・・等、「飼い主の日常」においてコマンドが有効に機能するか?に目標設定をしています。また陽性強化(※)を主とし、犬と飼い主へのストレスが少ない、プログラムをご提供しています。

※陽性強化:行動変容理論「オペラント条件づけ」(operant conditioning)行動後、被験者にとって望ましい強化子(報酬)が与えられたとき、以降、その行動が増えることを示す。


Q: どのクラスが合っているか?わかりません。

A: 「Service」をご覧下さい。


Q: 出張レッスンのベネフィットについて教えて下さい。

A: 問題行動を効率よく解決に導くための“サービス”だとご理解下さい。
実際に日常の様子を拝見させていたく方が、犬の現状把握はもちろん、我々人間側の行動の問題点を把握するのに効率がよく、より早く結果を導き出すことが出来ると考えています。
「素」の現状を踏まえ、今、すべきことと出来ることを判断し、お互いの関係性を改善するため、これから取り組む内容ついて考察・ご提案します。そのため、DOGSHIP では、ご自宅へ伺う出張レッスンをご提供しています。

※ご希望の際は、自宅以外でのレッスンもお受けいたしていますのでご相談下さい。


Q: グループクラスの見学は可能ですか?

A: 可能です。
事前の申込をお願いしております。また、当日は受講される飼い主様と愛犬たちがクラスに集中できるよう飼い主様のみのご見学となります。


Q: グループクラスの8回は長いように感じます。

A: 実際クラスをうけた方の感想として「案外早かった」というコメントもいただきます。
ただ楽しむだけではなく、飼い主の皆様にとっても何らかの学びを愛犬家と共に感じていたけるプログラムを実現する為には、必要な時間であるとDOGSHIPでは考えています。
また、愛犬に対する観察眼と客観視を無理なく身につけていただくのに、必要な期間だとも考えています。また、クラス時間だけの喜びではなく、次週までの毎日が学びの時間となるよう、毎週宿題をお出ししています。
スケジューリング、移動等が困難な方は、全6回のプライベートクラスもお受けしております。